エステよりもヨガ!今人気の実は知られていないヨガの実態とは?

皆さんは健康に気を遣われているでしょうか?

生きていくうえで健康は人生の幸福要素です。健康だからこそ、好きなことができて人生が豊かになります。

「でもダイエットは続かないし、運動も苦手…」

そんな女性や男性にも必見の健康法があります。
それがヨガです。

今回はエステと比べてどれだけヨガが優れているのか、健康に好影響を及ぼしているのかをご紹介します!

 

エステとヨガの健康効果

まず始めに、エステとヨガは
私たちの健康にどのような効果を与えてくれるのかを見比べてみましょう。

 

エステの効果

エステにも様々な種類があります。
例えば「ハリのある肌になりたい。」「綺麗な足になりたい。」など、個人個人で目的が違います。

ここでは一番需要があるとされている、ダイエットを目的としたエステに注目します。

 

ダイエット目的のエステだと、5回程度エステに通うことで効果が出始めます。

また、通う頻度は1週間に1度で問題ありません。何度も通うとなると金銭面でも精神面でも負担が大きくなります。

無理なスケジュールはさらに健康を害します。
時間がある時に行くようにしましょう。

 

個人差はありますが、しっかりとエステに通い続けることで以下の効果が表れます。

エステ効果
・体がスッキリする
・コンプレックスが解消される
・ストレスがなくなる
・リラックス効果がある

 

もし、エステに通い続けても効果がなかなか表れないようであれば、一度カウンセリングを受けられることをオススメします。

ダイエットやエステなど、体に関することは個人差があるのは当然です。効果が出なくても諦めず、
自分の理想形に向かって頑張りましょう!

 

 

ヨガの効果

ヨガとは、体の筋肉を刺激しほぐすことで、
体の骨や関節などの位置を正すことで健康になる運動です。

頻度は週に1回から始めて、徐々に慣れていくのがよいでしょう。エステと同様に、無理な継続は良くありません。

 

ヨガ効果
・体幹が鍛えられる
・基礎代謝を上げる
・ダイエット効果が期待される
・血行がよくなる

 

いかがでしょうか?

それぞれの効果を見比べて分かるように、
エステは心理面、ヨガは健康面が主に効果が表れていると言えます。

もちろん、エステでも健康面の効果が出ますが、ヨガの方が健康に特化している言えますね。


ヨガには美容効果も!?

ホワイト
そうにゃの!?それは嬉しいにゃ♪

実はヨガには健康効果以外にも、美容効果があるのです。

ヨガを行うことで得られる効果をお伝えしましたが、ヨガは体に刺激を与える運動です。

その運動を継続的に行えば、同時に美容効果にも繋がります。

では、具体的にどのような効果があるのかをご説明します。

体型を維持する

先程もお伝えしたように、ヨガは体幹を鍛え、基礎代謝を上げます。
その結果、継続的に行うことでダイエットに繋がります。

もちろん、一気に痩せることはできませんが、長期的に続けることが大切です。

 

姿勢矯正

ヨガを行うことで骨盤の位置が正常になります。

女性の中には、猫背や姿勢の悪さにコンプレックスを抱えている方もいらっしゃると思います。

姿勢の良い女性を目指したい方はオススメです。

 

美しい肌に

ヨガは血行を良くします。

汗をかくホットヨガは、より美肌効果を感じやすいと言えます。

女性にとって肌はずっと綺麗でいたいもの。
近年はスポーツクラブを始め、年齢層広くヨガを利用されています。

男性の皆さんも肌を気にされている方がいらっしゃると思いますので、家でもできるヨガを勉強されるのも良いでしょう。

 

実はヨガにもデメリットがある

メリットがあればデメリットもあります。
それはヨガも同じです。

今までお伝えしたメリットがあればヨガを続けられそうですが、やはりデメリットを知ったうえでヨガに挑戦しましょう。

無理はいけません。やるからには楽しく、そして安全に行いましょう。
そうすることで効果は最大限になります。

 

どうしても無理をしてしまう

「絶対に痩せたい!」「骨盤を直したい!」などの強い気持ちから、無理をしてヨガに通う方がいらっしゃいます。

しかし、その強い気持ちが逆に体を痛めてしまうこともあります。

始めのうちは無理をせず、週に1回程度から慣れていましょう。

 

慣れるまでに時間がかかる

ヨガは高温の環境で行うため、最初は辛いかもしれません。

熱中症になって体を悪くしては元も子もありません。また、ヨガを辛いものだと感じてしまい、苦手意識を持つことになります。

焦らず、ゆっくり継続しましょう。

 

費用がある程度かかる

家でヨガを行うと費用は抑えられますが、ヨガ教室で本格的に行うと費用がある程度かかります。

マンスリーメンバーになると、7000円から15000円程度かかります。

それに加え、服や靴など、変動費も多くかかります。

ヨガを行う際には費用面でもしっかりと情報収集をしてから始めましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヨガの効果は私たちの体に、血行促進やダイエット効果などの好影響を与えてくれます。

健康維持と美容効果を望めるのがヨガの良いところです。

ですが、費用面や体力面など、気を付ける点も多く存在します。

しっかりと情報収集を行い、安全に楽しく、ヨガを行いましょう!


The following two tabs change content below.

ヨッシー

金沢在住の学生です。主にキャリア・幸せな生き方について投稿します。 キャリアサイトのライター・ブロガー・コピーライターとして活動中。 将来は、幸せを提供する店の経営・ライティング講座の開設・ヘルスケアの提供が目標。 ご依頼は「活動内容・仕事内容」まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

金沢在住の学生です。主にキャリア・幸せな生き方について投稿します。 キャリアサイトのライター・ブロガー・コピーライターとして活動中。 将来は、幸せを提供する店の経営・ライティング講座の開設・ヘルスケアの提供が目標。 ご依頼は「活動内容・仕事内容」まで