充実した人生、後悔のない大学生活を送るためには?~挑戦する理由~

大学生の皆さんは大学生活をどのように過ごしていますでしょうか?

「折角の大学生活、とことん遊んでやる!!」

「勉強なんてしたくない!!」

 

誰もが一度は思うことなのかもしれません。ですが、本当にそれだけでよいのでしょうか?
学生の中には大学生活に不満を感じている人もいるでしょう。

「何をすればいいか分からない・・・」

「充実した大学生活を送りたい!」

 

そんな皆さんに、大学生活だけでなく人生を充実させる方法をお伝えします!


大学生活は遊べ。そして学べ。

皆さんはこんなことを言われた経験はありませんか?

mother
遊んでばかりいないで勉強しなさい!

 

一見、子供が親に言われて一番イラっとくる言葉ランキング第1位で、子供にとって鬱陶しい言葉に見えます。
しかし、注目する点はそこではありません。

point
「遊びばかりしていないで勉強しなさい!」

 

このばかりの部分です。

遊ぶことがいけないということではありません。
むしろ大学生活という一番自由な時間がある期間に遊ばないのは、人生の無駄遣いとも言えます。

 


【遊ぶことのメリット】
・飲みにケーションを知ることができる

・友好関係を築くことができる

・リラックスできる     etc...

 

遊ぶことのメリットは多くあり、人生を楽しく過ごすためには欠かせません。
そんな事実の中で私が言いたいのは、遊ぶばかりではより豊かに人生を楽しむことができないということです。

なぜかというと、人生は挑戦してこそ輝くものだからです。



少し考えてみましょう。


大学時代遊んでただけの人

or

遊びつつ、学びが多かった人

 

どちらの人物が人生、大学生活を楽しめると思いますか?

一概には言えませんが、後者の方が充実した生活を送ることができます。
具体的に説明致します。

 

学びは生きるための手段

なぜ、大学生活をただ遊びに費やした学生は、学びのあった学生より充実していないのか。
それは、一瞬の楽しみを優先しているからです。

大学生活は、勉強・サークル・ゼミ活動・遊びなどの要素から成り立っています。
その要素の中で遊びのみを優先してしまうと、大学にいる意味=遊びになってしまいます。

 

そうなってしまうと学びと挑戦への思いが消えてしまい、試験でいい点が取れない、遊びでの繋がりしかできないないなどの悪影響に繋がってしまいます。

試験でいい点が取れないことはストレスになります。
これも幸せな生活に悪影響をもたらしますが、一番重大な問題は、インプットの癖をつけられないことです。

 

人生を振り返ってみると、何事も常にインプットから始まっていることが分かります。
文字の読み書きから野球のルール、社会常識まで。インプットは生活に必須です。

この習慣ができていると、大学を卒業して社会に出てからも常に学びの意識を持つことができ、自己実現に繋げることができます。

 

大学の何気ない講義やゼミ活動はインプットの絶好の練習機会と言えます。
つまり、遊んでばかりいてはこのスキルを身に着けられません。幸せに生きるために、学びの習慣は必須です。

 

挑戦することで、人生は変わる。

 

私の経験から挑戦することで人生が良い方向に変わったことは、自信を持って言えます。

 


「ずっと遊んでいる方が人生楽しいよ。」 

「ヨッシーは何を言っているんだ!」

 

そんな声が聞こえてきそうですが、そんなことはありません。

挑戦しないと出逢えない人、得られない経験が確実に存在します。

 

【例】
あなたは、何かに挑戦したいという気持ちを持っている
⇒自然に情報のアンテナを張るようになる
⇒情報を求めて、大学内にある掲示板を見に行く
⇒魅力的な社会人と出会えるイベントが明日開催されることを知る
⇒挑戦意欲を持っているあなたはイベント参加を即決。
▶イベントに行くと多くの魅力的な社会人と出会い、有益な情報を得ることができた。

 

このように、挑戦の価値はその人の人生を変えるくらい大きいものです。
つまり、挑戦をしないと人生は変わらないということです。

そうは言っても、挑戦をする意味を見出せない学生もいるでしょう。
では、行動に移すには何が必要なのでしょうか?

 

挑戦する意味を作ろう

私は常々、挑戦できない学生に言っていることがあります。

誰かのために行動してみてください。
そうすれば、必ず自分に返ってくるから。

 

まずは誰かのために動く。
親でも、友達でも、恋人でも、誰でもいいです。

自分のために動こうとすると、必ずどこかで怠けてしまうものです。
であるならば、誰かを幸せにするという意欲を活かして行動しましょう。
その方が、継続性もスタートダッシュも圧倒的に良いです。

ちなみに、私が挑戦する意味は、大きく分けて3つ存在します。

1.親孝行

2.成長

3.人生を豊かに

とてもシンプルですが、この3つです。

 

まとめ

それぞれ皆様にも挑戦する理由があると思います。

ですが、共通していることは、おそらく
『人生を豊かにする』ではないでしょうか?

 

人間は生きている限り、常に挑戦、成長を意識しなくてはいけません。
そうしないと、時代に適応できなくなり、幸せに生きてはいけませんよね。

小さいことからでもいいんです。
まずは第一歩目を踏み出しましょう!!


The following two tabs change content below.

タイガ

金沢在住の学生です。主にキャリア・幸せな生き方について投稿します。 キャリアサイトのライター・ブロガー・コピーライターとして活動中。 将来は、幸せを提供する店の経営・ライティング講座の開設・ヘルスケアの提供が目標。 ご依頼は「活動内容・仕事内容」まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

金沢在住の学生です。主にキャリア・幸せな生き方について投稿します。 キャリアサイトのライター・ブロガー・コピーライターとして活動中。 将来は、幸せを提供する店の経営・ライティング講座の開設・ヘルスケアの提供が目標。 ご依頼は「活動内容・仕事内容」まで