【社会人・学生に役立つ】人生と成果と運命を変えるオススメビジネス本5選

皆さんはいわゆる「 ビジネス本 」や「ハウツー本」を読んだことはあるでしょうか?

私なんかは本屋に行くことが趣味みたいなものなので、ビジネスコーナーなんかには必ず行きます。

そこで目を引くキャッチコピーのビジネス本は手に取ってしまいます。

これも戦略なのですが、ただ買うだけではダメですよね。読んだうえで、知識をインプットし、いかに自分に活かせるか。これが重要です。

今回は私がおススメするビジネス本、ハウツー本を5冊紹介します。


そもそも、ビジネス本とは?

まず、ビジネス本が何なのか分からない方々に簡単にご説明します。

ビジネス本とは、いわゆる指南書です。

幅広いジャンルで、その分野の基本、知識、押さえるべきポイントなどが書いてある、社会人にとって

読むべき本とされています。

ジャンル:経済、営業、日常生活、雑談、論理力など...

 

このように、幅広く私たちに知識を与えてくれる、または動機づけてくれる本がビジネス本です。

社会人にとっては、自分の仕事に対して役立つビジネス本を読み、仕事に活かすことができます。

学生にとっては、営業などのスキル習得本よりは、動機づけのビジネス本がおススメです。


なかなか一歩を踏み出せない学生は多くいます。

そんな人たちでも、本の力を借りて小さな一歩を踏み出すことができます。

 

読む必要は大有り。どんなこともインプットから。

ホワイト
ビジネス本なんか読む必要あるのかにゃ?

 

答えは、必要あります。

中には本を読む時間がもったいないということで、ビジネス本を読まない人もいます。

ですが、ビジネス本を読む必要がある理由には3つ存在します。

 

①何事もまずインプットから始まる

皆さんよく考えてみてください。

今までの人生、始めは教えてもらってから自分で行動しませんでしたか?

箸の持ち方、泳ぎ方、字の書き順、一般的マナー。

これらは親もしくは学校の先生などから教わり、徐々に自分で実践し自分に取り入れてきました。



もちろん、中学や高校に入ってからは誰に教えられることもなく、自分で試して知識を身に着けることが多くあります。

ですが、その道のプロが教えてくれるビジネス本を読んでから実践した方が、早く身に着くと私は考えています。

営業なんかやったことない人がいきなり
「契約取ってこい!」と言われて取ってくるのは無理があります。

であるならば、
先輩に相談するorプロに教えてもらう方が、素早く実践でき、自分の物にできます。インプットの段階を大切にすれば、アウトプットの質は上がります。

まずはインプットこれをしっかり行えるのがビジネス本の魅力ですね。

 

②成功者は読書をしている

①で述べたように、インプットはビジネスで最も大切と言っても過言ではありません。

インプットの方法=読書、誰かに教えてもらう、自分で開拓するなど・・・

 

これは私の経験からなのですが、
社長や取締役の地位にいらっしゃる方々は、必ずと言っていいほど読書を行っております。

ビジネス本も勿論読まれていますが、
一般的な小説なども読まれています。やはり、常にインプットを心掛け、仕事で実践されていることが分かります。

つまり、読書は成功のための必須習慣と言えるでしょう。

 

③自分自身が人生を変えられた

最後は個人的な部分になってしまいますが、
ある本に出会って私は人生を変えられました。

それだけの力がビジネス本にはあるのだと、私は今でも信じています。

その本も併せて、これから5冊ご紹介いたします。

 

1.結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

これが私の人生を変えた本です。

何かを変えるには行動に移すことが大切。
失敗なんて当たり前。
今のうちに失敗しておけば未来は成功が待っている。

このことを教えてくれた本です。
それ以来、私は挑戦が怖くなくなりました。

数多くの人々に行動力を高める指導をしている著者の独自のノウハウで、10秒で行動に移す方法と不安を消す方法を紹介してくれる本です。

 

2.鬼速PDCA

これは私が長期インターンで新規事業を開拓していた際に読んでいた本です。

始めてPDCAを知り、その効果を実感することができた、まさに私を成功に導いてくれた本です。

大変読みやすく、分かりやすい文章となっているので、PDCAを知りたい人はまずこの本を読むべきです。

PDCAを「鬼速」で回せるようになると、仕事に一切の迷いや不安がなくなります。

そして、常にモチベーションを保つことができ、
成果に繋げることができます。

 

3.超一流の雑談力

雑談が苦手だった私に、
「雑談とは何か」「どんな効果があるのか」を教えてくれた本です。

雑談は信頼関係を作るために必須のもの。
なので、社会に出てからも必ず身に着けておくべきスキルです。

雑談の始め方から応用まで、すべてこの本に書かれています。

 

4.営業の魔法

ストーリー仕立てで読みやすい、営業のハウツー本です。

一見、営業は大変な仕事に見えますし、私もそうだと思っていました。

ですが、この本を読んでから営業という仕事は誰かの役に直接立てる仕事であり、とても魅力的というイメージに変わったのです。

誰かのために一生懸命になるにはどうすればいいか、営業で成果を上げるためには何が必要か。

その答えがこの本の中にあります。

 

5.半年だけ働く。

副業元年などと言われる今年。
新しい働き方が注目されています。

そんな時代に、フリーランスで半年働き、半年旅行とサッカーに充てるという、今まででは考えられない働き方をされている方がいます。

それがこの本の著者です。

そんな夢のような働き方、どうやって実現するのでしょうか。

自分には無理だと考えている人は一度読んでみてください。そんなことは決してありません。

自由を極めた働き方を!

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

これらの本は、今後私の人生を変える本になってくれるよう、これからも挑戦していきます。

一番大切なのは、インプットからの行動。

ただインプットするだけでは自己満足に過ぎません。

アウトプットと行動を起こし、幸せな人生に向かって頑張りましょう!

The following two tabs change content below.

ヨッシー

金沢在住の学生です。主にキャリア・幸せな生き方について投稿します。 キャリアサイトのライター・ブロガー・コピーライターとして活動中。 将来は、幸せを提供する店の経営・ライティング講座の開設・ヘルスケアの提供が目標。 ご依頼は「活動内容・仕事内容」まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

金沢在住の学生です。主にキャリア・幸せな生き方について投稿します。 キャリアサイトのライター・ブロガー・コピーライターとして活動中。 将来は、幸せを提供する店の経営・ライティング講座の開設・ヘルスケアの提供が目標。 ご依頼は「活動内容・仕事内容」まで