素直に実践、100%実践が役に立つ。成果が出せない人が直すべき考えとは?

皆さんは、マインドセットという言葉をご存知ですか?

今回から新しいカテゴリーとして
「マインドセット講座」を行っていきます。

このシリーズは、私が現在学んでいるマインドセットをお伝えし、皆さまの成果・動機づけ・幸福度、この3つに貢献していければと思います。

 

マインドセットとは?

では、まずはマインドセットの意味からお伝えします。

【マインドセット】 考え方の基本的な枠組み。組織と個人において意味が異なる。
組織・・・企業の意思決定において重要な役割を担う。今後の達成目標などの指針になる。
個人・・・技能や知識を身に着けるうえで、その目的を強く意識させる。

以上がマインドセットの内容です。

ここからも分かるように、マインドセットはビジネスの場面で主に用いられています。

その理由は、目的をを強く意識させることができ、成果に結びつけられる力があるためです。

 

この講座では、日常でもビジネスでも活かすことのできるマインドセットを、様々なテーマでお伝えしていきます。

第一回目の今回は、「素直に実践。100%実践は役に立つ」という内容です。

 

メンターの教えを素直に実践することが、成功の近道

近年は、働き方や生き方の変化が激しくなっています。

今後この社会を生きていく大学生や若手社会人の方は、この変化に気づいていますか?

  • AIの進歩
  • 少子高齢化
  • 社会保障費や年金問題 など

 

これらの変化から推測できるのは、
私たちの将来は、確実に生きにくい社会になるということ。

高齢者が多くなった社会で、その人達を支えるのは?
AIが進出する社会で、この社会を支えるために働くのは?

答えは、私たち学生と、若手社会人です。

 

そんな社会を生きていくために必要なのは、
人間的魅力と、没頭できる力。

この力があれば、どんな社会でも生きていけます。

AIにはないヴァイタリティや感情を持っているのが人間です。

人間的魅力とは、このヴァイタリティであったり、この人に付いていきたいと思わせられる思考やブランド力。

没頭できる力とは、読んで字のごとくで、何事にも没頭しやり抜く力です。
遊びでも仕事でもなんでもいいんです。

何かに没頭できるのは、その人のアイデンティティーであり、多くの人を魅了する力になります。

 

ただ、この2つのスキルを発揮する場が必要ですよね。
ただ持っていても、宝の持ち腐れ。

そこで、発揮する場として挙げられるのが、現在注目されている起業や副業です。

 

そうは言っても、副業や起業するにあたって
進むべき方向が分かりませんよね?

そんな時に頼りになるのが、メンターの存在。

独学で物事を進めるより、その道にプロに教わりながら進める方が、スピードも質も上がるのは当たり前ですよね。

 

メンターのアドバイスを頂き、
それをひたすら守り、実践。

「でも」「だって」という否定の言葉はいりません。

そのマイナス発言の有無が、メンターとの決定的な違いです。



 

守破離を徹底せよ

大切なのは、守破離を徹底することです。

★メンターからの教えを守る
★徐々に、メンターからの教えを打ち破る
★最終的にオリジナルを作る

 

ただ、最初は【守守守】がオススメです。

誰もが、泳ぎ方や読み書き、走り方など
その道のプロ=大人に教えてもらい、それをひたすら守ってきましたよね。

それと同じです。

まずは、メンターを信じて行動。
これが皆様の成果に繋がります!



まとめ

いかがでしたでしょうか?

マインドセットは、人生を豊かに、そしてポジティブに過ごすためにも活用できます。

今回はメンター(師匠)の教えを実践することが、目標達成の近道であることをお伝えしました。

これからも少しづつ、マインドセットについてお伝えしていきます。

皆様の幸せや成功のお役に立てると幸いです。

 

The following two tabs change content below.

ヨッシー

金沢在住の学生です。主にキャリア・幸せな生き方について投稿します。 キャリアサイトのライター・ブロガー・コピーライターとして活動中。 将来は、幸せを提供する店の経営・ライティング講座の開設・ヘルスケアの提供が目標。 ご依頼は「活動内容・仕事内容」まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

金沢在住の学生です。主にキャリア・幸せな生き方について投稿します。 キャリアサイトのライター・ブロガー・コピーライターとして活動中。 将来は、幸せを提供する店の経営・ライティング講座の開設・ヘルスケアの提供が目標。 ご依頼は「活動内容・仕事内容」まで