20記事書いて分かったこと。【魅了的なブログの見せ方、読者のための投稿術】

ここまででようやく、20記事に到達しました!

1か月足らずで投稿できたことは、
上手く隙間時間を見つけて書くことができたからだと思います。

今後も皆様のお役に立てるよう、楽しく投稿していきます!

 

さて、そこで今回は、20記事書いてみて気づいたことをお伝えします。

20記事は案外簡単に投稿できる

10記事を書くまでは、

 

  • 投稿形式が決まらない
  • デザインを重視しなくてはという気持ち
  • 文章量の心配

 

 

などの問題があり、なかなか投稿を進めることができませんでした。

ですが、そんなことを言っていては何も始まらないと思い、とにかく質より量を重視しました。

 

一見悪いように見えますが、
質は書いていくうちによくなることに気が付いたため、後から編集しても大丈夫という考えで進めていきました。

 

【20記事以降の投稿術その①】

20記事目までは質より量で書くべし!

30記事までは質を深堀り

次第に質は上がるため、それから1記事目、2記事目を編集していく。

30記事に向けては、1記事目からの内容をより深堀りするのもいいですね。

より読者に自分の知識、経験を伝えましょう!

 

 

ブログを書いて貢献する楽しさ

ブログを書き始めて、何人かの方々から
感謝のお言葉や、お褒めのお言葉を頂くことができました。

私としては好きでやっていることのなのですが
それが誰かのためになることなら、尚更頑張ることができます!

 

後輩くん
就活中なのですが、とても役に立ちました!!
先輩さん
文章がきれいで読みやすいね✨

 

感謝の言葉頂けることが
こんなにも嬉しいことだとは思いませんでした。

と同時に、やはり読者目線で書くことの重要性を学びました。

 

【20記事以降の投稿術その②】

読者目線で書くべし!

  1. リンクの挿入
  2. 表の作成
  3. 色合い意識
  4. 文章量と行間の工夫 など、デザイン性を工夫していきましょう。

どうすれば読者が見やすいかを考えながら、投稿を楽しみましょう!

 

 

30記事までにやること

20記事に到達したら、次は30記事に向けての挑戦です。

20記事に到達してみて、
改めて1記事目の工夫の無さや文章力の課題が浮き彫りになります。

 

これ本当に私が書いたの?笑

まるで日記みたい・・・

 

というわけで、
今後は1記事目からまた編集していこうと思います。

新しくブログを見てくださる方のためにも、今まで身につけたブログの見せ方を入れていきます!

 

【20記事以降の投稿術その③】

始めの投稿から修正を加えるべし!

始めてブログを見る人は、一番始めの投稿が気になるはずです。

今まで身に着けてきた技術を生かしましょう!!

The following two tabs change content below.

ヨッシー

金沢在住の学生です。主にキャリア・幸せな生き方について投稿します。 キャリアサイトのライター・ブロガー・コピーライターとして活動中。 将来は、幸せを提供する店の経営・ライティング講座の開設・ヘルスケアの提供が目標。 ご依頼は「活動内容・仕事内容」まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

金沢在住の学生です。主にキャリア・幸せな生き方について投稿します。 キャリアサイトのライター・ブロガー・コピーライターとして活動中。 将来は、幸せを提供する店の経営・ライティング講座の開設・ヘルスケアの提供が目標。 ご依頼は「活動内容・仕事内容」まで